Azeron Cyborg 新発売! Azeronから新しいゲーミングキーパッドが出た。

スポンサーリンク

こんにちは。

Azeron流行らせ部の者です。

ぶっ壊れたAzeronを直す記事ばっかりですが良いデバイスなので流行らせたいのです。

流行らせたいからこそ直す記事を書いている。

いつかAmazonで買えるようになればいいんですけど。

 

実機レビューはこちら。

 

2021/8/17 追記:

AmazonでAzeron Classic,Compactの取り扱いが始まったのでいずれCyborgも来るものと思われます。

 

Azeronとは何ぞやという方は過去記事をどうぞ。

 

最近Azeronの記事書いてないな…と思い、過去の記事を振り返っていたのですが、

ここで新情報を見つけてしまいました。

 

 

Azeron CyborgというAzeron Classic,Compactに続く新しいキーパッドが追加されました。9月から順次出荷予定とのこと。

情報をかき集めて私が持っているAzeron Classicとの比較をします。

 

なおマニュアルはこちらから確認できます。(英語)

Azeron Cyborgの外観

f:id:overwhelminggrowth:20210726201802p:plain

外観

何やら可動部が増えてメカメカしいですね。

Azeron Classicでは26ボタンでしたが、今回Azeron Cyborgでは24-29ボタンと3つ増えております。

どこが増えたのかチェックしましょう。

 

こちらはAzeron Classicです。

f:id:overwhelminggrowth:20210726202229p:plain

Azeron Classic

f:id:overwhelminggrowth:20210726202304p:plain

Azeron Cyborg

小指にサイドボタンが追加され、親指以外の付け根部分にボタンが4つ増えました。

代わりにAzeron Classicにあった3段目のボタン2つが無くなっています。

f:id:overwhelminggrowth:20210726203428p:plain

追加されたボタン


そこを増やしちゃったか~~~。これは使いやすそう。

Azeron Classicの3段目のボタンとは赤枠で囲った部分なのですが、このボタンは指を跳ね上げないと押せずESCや確実に押したいキーを割り当てるくらいしか使いみちがなかったのです。

f:id:overwhelminggrowth:20210726202738p:plain

3段目のボタン

その下についている2段目のボタンも地味に押しにくいので使い所に困っていたのですが、角度調整ができることで跳ね上げたときに押しやすくなっています。

f:id:overwhelminggrowth:20210726210416g:plain

角度調整

やはり一番押しやすいのは指の付け根側なので、この改良は素晴らしいの一言。

実際に使ってみないと分からないですが。

 

続いてAzeron Cyborgでは全ての指にチルト、高さ調整機能が追加されています。

f:id:overwhelminggrowth:20210726210108g:plain

高さ調整

f:id:overwhelminggrowth:20210726210023g:plain

チルト

Azeron Classicでは長さ調整以外はできなかったのですが、私としては耐久性の低下につながる部分だと思っているのでここは賛否両論あるのでは無いかと思っています。

 

スイッチ部分は力が入る部分なので、ネジで固定していても奥に動きがちです。

傾きや高さを調整できるのは良いのですが、ここの可動部分の耐久性がどうなのかが分かりません。

使っているうちにパキっといきそうな予感がするので私としてはAzeron Classicのほうが安心して操作しやすいかなと思っています。

 

続いて親指部分。24-29ボタンと書いてあるのはここの違いによるものです。

f:id:overwhelminggrowth:20210726203731p:plain

24ボタンの場合

f:id:overwhelminggrowth:20210726203639p:plain

29ボタンの場合

f:id:overwhelminggrowth:20210726203847p:plain

Azeron Classic

 

 

選べるようになっていますが、親指の上のスイッチは使いやすかったので選べるならAzeron Cyborgでもつけたいですね。

ちなみに親指もグリグリ動きます。

f:id:overwhelminggrowth:20210726211257g:plain

Azeron Cyborg

 

 

 

さて次は裏面に参ります。

Azeron Cyborgとの違いはありませんでした。

私の持っているAzeron ClassicはAzeron Cyborgと同じネジが追加されていたりするのでAzeron Classicの画像が少し古いように見えます。

f:id:overwhelminggrowth:20210726204835p:plain

Azeron Cyborg

f:id:overwhelminggrowth:20210726204513p:plain

Azeron Classic

 

続いてUSBケーブルです。Azeron Cyborgでは脱着できるようになっています。

f:id:overwhelminggrowth:20210726210647p:plain

Azeron Cyborg

 

Azeron ClassicのUSBのクソさには私も苦しめられましたがこれは素晴らしい。

Azeron ClassicのUSBは蓋を開けないと交換できないのですが、これを見るにAzeron Cyborgでは簡単に抜き差しができるよう改善されています。

なお苦しめられた記事を見たい方は下記をどうぞ。

 

 

 

続いてパームレスト。Azeron Cyborgでは脱着により5mm下げることができます。

Azeron Classicだとできません。まあこれは使ってみないと分からんやつですね。

f:id:overwhelminggrowth:20210726211427g:plain

パームレストの高さ調整

f:id:overwhelminggrowth:20210726211606p:plain

Azeron Classic



Azeron Classicもだいぶ故障が多いですが、やはり可動部が増えると壊れやすさも上がりますからAzeron ClassicかCyborgか、最初に選ぶならどっちにすると聞かれると返品が難しいAzeronでは難しい選択肢。

 

まあでも今買うならAzeron Cyborgかな~。

 

Azeron Classicを持っている身からすれば両方欲しい!!になります。

両方買え。

 

さて、ここまで書きましたがお値段なんと194.41ドル。

22,000円程度です。これは買いですよ皆さん。

Azeronの購入方法は過去記事でも紹介しておりますのでぜひどうぞ。

https://store.azeron.eu/index.php?route=extension/azeron_store_design_product/getAllKeypads#keypad=cyborg

さて、ここでアンケートです。どれが欲しいか投票してみてくださいね。

QuizMaker

f:id:overwhelminggrowth:20210726214011p:plain

買った

過去記事はこちらからどうぞ。

 

以上

圧倒的成長。