Azeron Cyro 限定予約注文開始日が決定。奇抜な形状の3Dプリンタ製マウス

スポンサーリンク

Azeron Cyro (#conceptCheddarとして今まで情報が小出しにされていたAzeronの新作マウス)の限定予約注文が2022年11月15日 13:00UTCに開始されます。

日本時間では+9時間なので11月15日の22時になります。

ちょっとなんて発音するか難しいんですけど公式曰くサイロです。

 

手とマウスをバンドで固定して使用します。グリップテープは標準装備です。

傾き角度を調整可能なアナログジョイスティック、裏面にマウスのオプティカルセンサー、16個の入力ボタン、マウスホイール、押し込み可能な十字キーを装備しており、それぞれキーアサイン可能です。右手用、左手用があります。

重さは200~210gです。G600が133gなのでそこそこの重みがあります。しかしバンドで固定しているので実際には軽く感じるはずです。

#conceptCheddarとして公開されていたときの画像はこんな感じです。

f:id:overwhelminggrowth:20220217230049p:plain

f:id:overwhelminggrowth:20220304212928g:plain

f:id:overwhelminggrowth:20220304213855g:plain

f:id:overwhelminggrowth:20220304213744g:plain

f:id:overwhelminggrowth:20220217230101p:plain

握ったところ

USB-C端子で接続する有線タイプのデバイスです。

f:id:overwhelminggrowth:20220217222507p:plain

USB-C端子

 

 

ストアページは以下になります。

store.azeron.eu

プレオーダーではまだ全体の色をカスタムするツールが出来上がっていないので、画像のような真っ赤なCyroは注文できません。

色は黒のみ、パームレストのサイズ、ボタンの色と底面のプレートだけ選ぶことができます。

別な色のCyroが欲しい場合はまだ待ちましょう。

 

今買うと3月到着です。という話でしたがWebページはどうやら余裕を持った日付の様子。

1~3月のどこかですかね。

 

公式discord情報ですが、azeron softwareのバージョンアップにより、既存のazeronキーパッドとCyroを2台同時に同じPCで使えるようになるそうです。

reWASDへの公式対応はまだ分かりませんが、多分あるでしょう。

 

買った

以上

圧倒的成長。